2016年06月11日

2016年6月11日 自分たちで植えたエダマメを収穫

 梅雨に入って天気が心配でしたが、6月11日は晴れ。ビーバー隊とカブ隊は、世田谷区・粕谷の畑にエダマメを採りに出かけました。
 エダマメは、9団のベンチャー隊長所有の畑を使わせていただき、この4月10日に苗を植えたもの。今年は早くも食べ頃です。
午後畑に到着し、葉っぱの間に見事に実ったエダマメを見て、さあ、刈り取りです。青い服はカブ隊(小学3年生から5年生)、水色の服はビーバー隊(2年生まで)です。そして、4月に「体験入隊」として植え付けに参加した子たちも、またたくさん集まってくれました。
ハサミで茎を切ります。根っこは土壌を豊かにする菌が付くので、残しておくとのこと。スーパーで買うだけでは得られない知識です。
子供たち、保護者の方、みんなで刈り進み、16時過ぎに記念写真を撮って「農作業」終了。マメはそれぞれの家庭に持ち帰っていただきました。お味はいかがだったでしょうか。
 なんでも挑戦してみたいのがカブスカウトの年代。生で試食してみました。こちらのほうは・・・・・?
 9団では、野外活動を通じた食育を大切にしています。いつでも入団できます。ぜひ、お問い合わせください。

DSC_6891.jpg

DSC_6893.jpg

DSC_6895.jpg

IMG_3176.JPG

IMG_3179.JPG
posted by BS9 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BV隊活動